~ 弁護士経験を活かしています ~

私案を積極的に提示して、

 

 「条例(ルール)」

 

 の制定と政策の実行を続けます。

 

     

 <3期目の公約:2019年4月

 皆様の御負託をいただいた3期目は、まず、野田市で発生した女児虐待死事件を受けて、2月県議会の再発防止宣言と会派の防止案に続き、再発防止に実効性のある条例改正を議員発議により速やかに行い、徹底した再発防止に取り組みます。

 

 また、地元千葉「愛」を育み地域産業の発展へと繋げる「千産千消」の推進、不登校支援や子育て支援の拡充及び最先端技術の早期の社会実装について、政策条例の制定などを通じて着実に実行していきます。

 

~ 議員提案の条例による政策実行 ~

詳細や取組み経過を「県政レポート」で御報告

★新型コロナウイルス感染症に係る臨時の医療施設の開設等の

   迅速化及び円滑化に関する条例

   (令和2年臨時議会・対策本部副本部長・事務局長

   ※県の対策強化を求める「議会決議」と国への「意見書」も可決。

 

  ★子どもを虐待から守る条例改正と附帯決議

   (令和元年9月・PT副座長)

 ・子どもを虐待から守る条例

   (平成28年12月・PT副座長

 

 ★AEDの使用及び心肺蘇生法実施の促進条例

   (平成28年9月・PT副座長)

 

 ・手話言語等の普及の促進に関する条例

   (平成28年6月・PT役員)

 

 ★いじめ防止対策推進条例

   (平成26年2月・PT事務局長)

 

 ★がん対策推進条例

   (平成25年2月・PT事務局長)

 

 ~ ただ今取組み中 ~

 

 (仮称)千産千消条例(PT進行中・副座長) 

  →千葉「愛」を育み、意欲ある人や地域を積極的に応援していきます。  

 ★(仮称)不登校支援条例(PT進行中・策定実務の責任者)

  →ひとりひとりのニーズに応えた最適な支援を、子供「主体」で選択できるように後押し。

  (仮称)犯罪被害者支援条例(PT進行中・座長)

  →犯罪被害者・御遺族等への県内支援の充実・強化と県民の更なる理解促進へ。

 

   ※ 会派プロジェクト(PT)で深く携わったもの。

     特に「★」の条例は、策定実務の責任者。

 

→ 分野毎の政策・施策は「政策提言」

新型コロナウイルス感染症第1波のオーバーシュートが懸念された際は、医療提供体制の課題と対応に関する提言を、森田知事に直接御説明しました。

 →その後、臨時議会で臨時医療施設開設の迅速・円滑化条例などを議員発議により制定。

県がんセンター新棟に導入された最新鋭の電磁温熱治療器です(県内唯一)。決定打となった請願の紹介議員・議会決議の策定責任者を務めました。

令和元年房総半島台風を受けて、「将来の災害に備えた取組みに関する申入書」を知事に提出しました(89の取組み)。

 →その後、議会決議と9月補正予算により、民地におけるがけ崩れへの県支援制度の新設(取組み№68)。

 

任期を超えて課題を引き継ぐため、「女児虐待死事件の徹底した真相究明と再発防止宣言」を策定し、本会議で説明(2019年2月議会)。

 → 改選後の9月議会では、条例改正と附帯決議の制定を実行。

AED条例を法務専門誌で解説!

 

「自治体法務研究№492017年夏号)」の「CLOSE UP」※都道府県議会議員としては、全国初の解説者を務めました。

心肺蘇生法&AED推進のためにPTで茨城県を視察!

いじめ対策条例の制定チームで大津市を視察! 都道府県では全国初となる条例の制定に尽力しました。

いじめ対策条例の提案理由説明!
新聞各紙.pdf
PDFファイル 6.1 MB

全国の都道府県議会議員の研修会において、千葉県議会での政策条例の取組みを発表しました。

がん対策条例制定チームで県がんセンターを視察!他にも、放医研、国がん、広島、大阪、鳥取などの先進地を調査!!

空飛ぶICUを視察!総務防災委員会の委員長を務めました。

定期に実施する青年局の街頭演説でも県政での活動をご報告!

元旦マラソン大会にランナーとしても参加!
元旦マラソン大会にランナーとしても参加!

フェイスブックやってます!

seki_masayukiをフォローしましょう

 

tweitter   seki_masayuki
tweitter seki_masayuki